道路

【富士山スカイライン】周遊区間(県道180号)

富士山スカライン

 

周遊区間 県道180号 全長:約14.0km

静岡県御殿場市にある、富士山スカイラインは、

『周遊区間』と『登山区間』の2つに分かれております。

『周遊区間』は、県道180号線・県道152号線・県道23号線の3つの県道からなる道路です。

今回は、その内の県道180号を紹介致します。

登山区間口~富士宮市方面への道のりです。

全長は約14.0kmあります。

 

 

地図

【Google mapより引用】

 

 

前半

登山区間からスタートすると下り坂になります。

前半部分は特にクネクネしたところもなく、

シフトチェンジやハンドル操作の忙しさもありません。

1本道を走る感じですが、つまらなく感じることはなく、

運転していると自然の中を走り抜けていく爽快感があり、気持ちが良いです。

 

 

後半

後半は急勾配のクネクネがやってきます。しかしここでのクネクネはタイトではなく、

Rが大き目のクネクネです。

Rが大き目だから、楽しめないということは一切ありません。

道幅は充分に広く中速域のクネクネのコーナーが続きます。

 

1つ付け加えるなら

僕はまだ走った経験はありませんが、

登りで走った方がもっと楽しめると思います。

勾配も結構ありますし、是非登りでの走りをおすすめします。

きっとより楽しいと思います。

 

 

かき氷

途中には有名なかき氷店があります。

『ふわぁっふわぁっ』の山盛りのかき氷で見るからに美味しそうです。

 

 

まとめ

富士山スカイラインの県道180号線は、

同じく富士山スカイラインの県道152号線・県道23号線登山区間と

組み合わせて走ると良いと思います。

あるいは、この周辺には『ふじあざみライン』や『富士スバルライン』など、

楽しいワインディングロードが沢山ありますので、

それらの峠道を組み合わせても良いと思います。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

-道路

© 2020 自動車をお得に買い替える Powered by AFFINGER5